ローマ日本人会の事務局スタッフによるブログ


by roma-nihon

<   2016年 04月 ( 1 )   > この月の画像一覧

ロ―マ誕生の日に!

サンピエトロ大聖堂のク―ポラをこの角度(シスト橋)から眺めるのが個人的には気に入っています。

いつも美しいク-ポラの景色ですがここ最近、それ以外に面白いものが目に入って来ました。


c0260942_22344293.jpg


ここ一ヶ月ほどロ―マのテヴェレ川沿い(シスト橋とマッツィ-ニ橋の間)の壁に狼の乳を飲むロームルスとレムスを含むロ-マに関連する50近くもの絵が大きく描かれています。 


c0260942_22351949.jpg

先日ここを通りかかった際に友人がボランティアでこの絵の制作に携わっていたので話を聞いてみました。


c0260942_22354750.jpg

こちらのアートプロジェクトは南アフリカ人のWilliam Kentridgeさんの作品だそうです。

テヴェレ川沿いのトラヴェルティ―ノの石でできている壁には自然とコケや地衣類(菌類のうち)で覆われもともと白い石も黒っぽく変色していきます。

そのコケなどを利用して描かれたのがこの絵だそうです。

大きな型紙のようなものを壁にくっつけ型紙の周りをきれいにすることで絵が浮き出る仕組みのようです。


c0260942_22350030.jpg

こちらのアートプロジェクトの開会式はロ-マの誕生日と言われる421日翌日に行われるそうです。

友人が携わっていたのは、大きく描かれた絵の細かいタッチアップ的なことでした。

壁に落書きがあった場合は落書きを消したり、絵が描かれているバックグランドの壁の色が薄すぎたり濃すぎた場合の調整などだそうです。

これらの絵はコケや地衣類などから出来ているため56年ほどの寿命だと彼女は言っておりました。


c0260942_22355774.jpg

場所によっては早く崩れてしまうところもあると思うので出来上がったこれらの絵を早いうちに見に行ってみてください。


by roma-nihon | 2016-04-14 22:32 | ローマ