ローマ日本人会の事務局スタッフによるブログ


by roma-nihon

<   2016年 05月 ( 1 )   > この月の画像一覧

先日Retake Romaという団体の主催する、ロ‐マの町を美しく保つためのボランティア活動に参加して来ました。

Retake Romaとは、良い地域づくりを拡散させるためにロ‐マ市民が起こした非営利団体、政党などには無所属の団体である。

ステッカ‐など張り詰められた標識や、壁の落書き、道に落ちているごみ、そして草木や雑草などで荒れた地域をボランティアの人々により美しロ‐マの町に変えていく運動をしているこの団体はロ‐マ市のあちらこちらにある小さなグル‐プで形成されている。

地域グル‐プのリストはこちらからどうぞ。。。

Retaker(このボランティア活動をされる人々)はロ-マで生まれ育った人ばかりではない。
Retakerはロ‐マの町を愛し、敬意を払い、劣化した町を元に戻すことに献身する人々のことを指す。

この活動はボランティアから成り立っているので、一般的に掃除の道具や洗剤、そして落書きを消すペンキなどは全てボランティアの自費です。
ロ‐マのごみ収集会社AMAとのコラボレ‐ションが行われる際は、特別な機会などをAMAが貸してくれるそうだ。



先日私が参加した日は、壁の落書きをペイントで塗り消すこと、ステッカ‐をはがすこと、そしてペンなどで書かれた落書きを消すことがメインで行われた。

ボランティアたちはこの青いRetake Romaの上着を身に着けて仕事を開始します。



こんな風に壁いっぱいに落書きがあるところを。。。

c0260942_23355982.jpg
ペンキで塗りつぶします。

c0260942_23363772.jpg
少しずつ落書きが消えて来ました。。。

c0260942_23364727.jpg
落書きが消えました。
c0260942_23383892.jpg
こちらでは標識に貼られているステッカ―をはがしているところです。
c0260942_23370477.jpg

こちらは私がきれいにした場所。
こんな風に、標識の鉄の棒に張り詰められていたステッカ―ですが。。。

c0260942_23372244.jpg
ここまできれいになりました。
矢印のところに貼られたステッカ―までは手が届かなく断念しました。

ステッカ―を取っているとき、道行く多くの人に応援の掛け声をいただきましたが取ることに集中していたため最初の数秒はその声も聞こえず、ふと耳に入る言葉で驚き、我に返ると応援の方々が私の真横に立っていたり、温かいお言葉をかけてくださるなんてこともありました。
c0260942_23374132.jpg
こんなところに油性ペンで書かれている落書きもペンキで塗ってしまいます。
c0260942_23375982.jpg

こちらをクリックしていただければRetake RomaのFacebookぺ-ジに入れ、ロ―マ中のボランティアさんたちがお掃除をする前と後(Prima/Dopo)で変わった様子が見れるようになっています。

どれだけきれいになったかをご興味のある方は見てみてください。

ボランティアに参加されたい方は上記に記した地域グル―プリストのリンクから、ご自分のご自宅のそばのグル―プを探し、そちらでいつお掃除が行われるのかを確認の上、参加してみてください。

お掃除に参加するのは無理でも、寄付なら。。。と言うあなた、銀行送金で寄付も可能です。
銀行送金はこちらから。。。

もしくはご近所のグル―プで必要な道具などを購入して寄付するのも良いかもしれません。

いろいろな形でボランティア活動に参加できますので皆さん是非ご協力ください。








by roma-nihon | 2016-05-10 00:22 | ローマ