人気ブログランキング |

ローマ日本人会の事務局スタッフによるブログ


by roma-nihon

<   2017年 11月 ( 1 )   > この月の画像一覧

ロ-マの水不足問題

春から夏にかけてロ-マに雨が降らなく水不足問題が深刻になりました。

このままだとイタリアは砂漠化していくのではと言われておりますが。。。

水の供給をしているロ-マ郊外のブラッチャ-ノ湖の水深も低くなり、このままでは断水を余儀なくされることに。。。

8月の中旬から9月初旬にかけて湖からの給水はなかったようですが、今ではまた給水がされているようです。

そんな中、干ばつ対策として、町のあちらこちらにある噴水のお水が停止しました。
ロ-マの町を歩いているとあちらこちらで見かける噴水。
市民や観光客に愛されている街角の給水所です。

c0260942_21543139.jpg

こちらはコロッセオ駅の横にある噴水。

c0260942_18464092.jpg
こちらもお水が止まっていますね。
c0260942_18465226.jpg
この向かい側には数年前に水道会社ACEAがおいてくれた無料の給水機があります。


c0260942_18474703.jpg
普通のお水と炭酸水が選べます。
これは有難いですね。
c0260942_18475770.jpg


ヴァチカン市国のサン ピエトロ広場にある噴水も止められました。
c0260942_18471944.jpg


しかし、これらの噴水が停止されたところで、わずか1%の節水しかできないとの声も上がっております。



消費者グル-プによるとロ-マの40%のお水は老化した水道管から漏れていると指摘。

こんな感じで水が漏れているのを見かけます。

c0260942_19154178.jpg
c0260942_19164900.jpg

そこでロ-マ市が水道管などの修理を約束したそうで、ここ数ヶ月、町のあちらこちらで水道管工事を見かけました。

c0260942_18412752.jpg
干ばつ問題が出てきて以来、一般家庭の水道水の水圧が下げられたことに気づきました。
おなべに水を張るのにとても時間がかかるので分かるんです。
ロ-マ在住の方、そう思いませんか?

そして我が家もとうとう6月中旬から一ヶ月半ほど断水がありました。
この時期は朝から夜中まで全く水が出なく、シャワ-を浴びたり洗濯や食器を洗うのは夜中12時過ぎから朝5時頃までの日課となっておりました。

しかし、断水とは間違った言い方かもしれません。
我が家はイタリアの3階、日本で言うと4階です。
我が家の下の階、つまり2階までは水圧は低くともお水は届いていたようです。
水圧が低いので3階の我が家までは上がってこないということですね。

時間が決まっているわけではないのでこの時間内でも水が出ないことがありとても不便でしたが、今ではこの時期より断水の時間が減って来ました。

しかしいきなり出なくなることも多々あり、生活のリズムが狂うことも。。。

今では水道管の修理も進み、40%の水漏れはないようです。

そして10月、11月で雨が降るようになり、少しは貯水が進んでいるのだろうと思いますが、一人一人が節水に心がけ、雨が降ってくれる環境でいられるように環境問題にも取り組んでいかないといけないのではと思っております。

by roma-nihon | 2017-11-18 22:16